来年の話をするなんて鬼が笑うけれど

L100157420

今年はわがままを言って個展依頼を来年以降にのばしてもらい、
(企画展を断るヤツなんていないぜ、とお叱りを。。。)
そのかわり武者修行のごとく、様々な場所でのイレギュラー的展示。
お呼びがかかれば作品を抱えてどこへでも!!

川崎でポラロイド関連の展示(大きな会場で大きなサイズ)。
町工場跡地で切り子グラスのカラー写真群トークショーも)。
モノクロの2作品はパリへと旅立った(僕はいらないと言われた)。
長野の小野ではありがたい所蔵品の展示
で、今回のグループ展
このあとは、ハッセル系の大展示会
町工場をもう一つ。
 
写真の内容も様々。
技術面でも
デジカメ撮影から出力したインクジェット、
銀塩モノクロのファインプリント
鶏卵紙の古典技法まで、幅広い。
 
来年の話なんて、鬼が笑うけれど
個展をしなけりゃなぁと覚悟を決めた。

関連記事

ピックアップ記事

mhpmw175

2014-10-16

師と同じ目をもつ

カテゴリー

2019年1月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る