ものは語る 001

MMM_3410-2

「ものづくり」への関わりが深くなっている。
 
特に、職人が丹誠込めて作ったものに、縁がある。
職人の神髄が宿る細部に目を向け、余すところなく表現するには
写真の技術だけではどうにもならない。
人生経験を積み、多くの職人たちと逢い、深く考え、仔細に感じ取り
さらにそれを写真の中に落とし込む。
 
ものと作り出す人。
 
使命なのかもしれないなぁ、と不意に思った。
 

 

 

関連記事

カテゴリー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る