ネガをみる

試しにピントを自分で合わせてみれば良い。
自分は何を見つめているのか、よくわかるはず。

露出を自分で決断してみれば良い。
自分にはどう見えているのか、しっかりつかめるはず。

現像液から思考してみると良い。
見えた事を具現化する技術に、写真の深い哲学がある。

自家プリントで悩めば良い。
正解は常に自分の中だけ。
向き合い、考え、悩み続ければ良い。
 
この豊かさを、放棄してはならない。
寄り道も遠回りも、失敗もまぐれも
みんな自分なのだ。
 
写真は楽しい。

カテゴリー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る