プライベートスタジオ製作備忘録2 作品撮影

001_62A0032

光の質を見極め、美しくコントロールすることは、写真を撮る上で非常に大事だと思う。
もともとその方面への自信はあるのだが、
自分だけのスタジオであれば、いつもその光を追求し続けることが可能だ。
 
今回は、4月オープンに向けた準備期間の一環として、
優れたクリエーターであり、また力量のあるモデルさんでもある更紗さんにお付き合いいただき
作品撮影となった。

私のテーマは、技術的にはライトを1灯のみで、透明感のあるフェイストーンを、
全体とすれば優しくそして強さも持つ写真を、同時追求である。
 
仕上がりについては計算通り。
化粧品広告を手がけたときに研究した数種類のライティングを応用できた。

関連記事

ピックアップ記事

R037027741

2015-2-2

歩いている

カテゴリー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ページ上部へ戻る