モノクロ実践講座最終講義

mhpmw142

半年に渡ったモノクロ実践講座の最終講義。
参加者全員が、自身の「個人的な美意識にあらためて気がつく」という仕掛けを作った。

極めて理性的なアプローチをする以外にない課題、
考えをまとめ、ネガを読み切り、コントラストや明るさを決定していく。
意図を持って理性的に。
 
だが、この先にもう一つの仕掛けがある。
理性的なものの見方だけではどうも腑に落ちないという不思議な事態になるのだ。

理屈は通っているけど、どこか物足りないというか、心が動かないという事態。

ここで、個人的な味わいが顔を出す。
例えば、自分が生理的に最も気持ちがいいトーン、であるとか、
光と影のあり方に対する感受性の違い。。。

単純にその人の美意識と直結する。

根幹にある美意識って、ただ観ていて好きな世界とは別個である場合もあったりして
非常に面白かった。
 
参加者は皆これでいったん卒業。
半年後の展示会に向けてそれぞれがスタートを切る。
 

 

 

関連記事

カテゴリー

2018年5月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る