スタート

L1000574

4月からの新展開、モノクロ写真WS。
臨時に本来の日程より早く、本日スタートを切った。

最初は、暗室を体験していただく事から。
現像液の中で浮かび上がってくる写真像に「おお!」と驚く事。
その「初源的体験」を、まずはさせたあげたいと言う気持ちである。
 
私の印画紙を大量投入し、ばんばん使って贅沢にプリントを楽しんでもらった。
同一ネガから数種類のプリントを作り出し、表現の幅と内容的な吟味、
さらにテクニカルな解説と、体験とはいえ頭はぐるぐると回転し続ける。
 
非常に疲れたのではないか。
今頃ぐっすり眠っているに違いなかろう。
 
次の月では、体験から一転して高度な座学に入る。
1から基礎技術、理論、化学&物理学要素、
撮影技術、光の捉え方、全てを学ぶ。
 
まあ誰もが避けて通りたいであろう面倒な座学。
文科系だろうが、数字が苦手だろうが、容赦なし。
知らなくても撮れるけど、知ってもらう。
覚えてもらう。
 
数字は大事だからね。
 
何はともあれ、スタートを切った。
桜の開花、とてもうららかな春の日。
 
これから1杯、記念にすこしだけ。

 

関連記事

ピックアップ記事

L1000328

2014-12-8

「森の写真室」準備着々

カテゴリー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る